東京☆だら?
FC東京の話題を中心に日々の出来事をつらつらと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そして神戸
いよいよHOT6最終戦。 7月のここまでの戦績は2勝3分の勝ち点9。 守備の安定とともに攻撃も復調のきざしが見えてきた東京に対し、明日の対戦相手の神戸は、リーグ戦再開前に監督交代を断行するも目ぼしい効果が表れず、エースの播戸をケガで欠くなど、苦しい状況が続いている。

明日は勝ち気マンマンなんだけど、国立開催、そして神戸は相性が良いというイメージもそんな気分を後押ししている。 じゃあ、実際のところデータとしてはどうなのよ、ということでちょっと調べてみた。

まず、神戸との星取りはこんな感じ (ナビスコ含む)。
●●●△△○●○○○○○○○○

戦績は9勝2分4敗。 ちなみに初勝利は02年のナビスコ予選。 そして同年のリーグ戦(ホーム)の勝利以降、今年のアウェイ戦まで全勝。
うーん、これはまさしく相性が良い。

そして、国立でのゲームの星取りはこんな感じ (00年は味スタ完成前でホームゲームのほとんどを国立でやったのでこの星取りには入れていない)。
●△○○○○○●○○○○△○

最初の●は大熊監督時代に磐田相手に壮絶な打ち合いをして負けたもの。 そして二つ目の●はレアル戦のときのもの。 つまり、原監督になってからは、公式戦は10勝2分負けなしということ。
これまた凄まじい戦績。 国立との相性も抜群。

もう負ける気せんね、って感じだけど、いちおうネガティブ要素も。
前節は4-0で快勝したわけだけど、東京が4得点以上した試合の直後のゲームの戦績も調べてみた。 同じく星取りはこんな感じ。
●●●○●○△●△△●△○△●△

あれあれ?なんかビミョー。 戦績は3勝6分7敗と大きく負けが先行している...
そして、このうちスコアレスだったのが8試合、1点ゲームは5試合と、派手な打ち上げ花火の後は...を地で行く惨たんたる成績である。 大量点を取ると攻撃陣の気が緩むのであろうか。

横浜戦でも4点取ったとはいえ、今野の得点以外はタマタマ感が強いものだったので、次も同じことができる保障はまったくない。 前節オウンゴールも含めて4失点を喫しているだけに、神戸はまず守備から入ってくると思われる。 ヴェルディ戦でも同様な状況の相手にスコアレスだっただけに、こと攻撃についてはあまり安心していられないかもしれない。 明日こそは戸田にスカっとゴールを決めてもらいたい。

ちなみに、上の4得点以上した後の試合の星取りの3勝のうち2つは神戸が相手。 しかもスコアは2試合とも3点取っている。 すなわち、4得点のジンクスよりも相性の方が圧倒的に強いということ。

な~んだ、明日はやっぱり勝ちじゃんw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アマ最終戦のはPKだし、実質引き分けということでw
阿部ちゃんゴールで1-0という渋い勝ち方もあるので何があっても勝っちゃうでしょうw。
僕は規郎に期待っす(国立だしw)。
2005/07/23(土) 02:01:27 | URL | johnny #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyodara.blog11.fc2.com/tb.php/60-41c57143
この記事へのトラックバック
脅威の回復で神戸戦メンバーには入りそうですね。スタメンで起用するのか、はたまたジ
2005/07/23(土) 01:53:43 | johnnyの東京悦楽
明日の神戸戦。 ナオ出るんだろうか?  昨日のMX『FC東京 HOT LINE』では、控え組とはいえ普通にプレーしてたな。 今日のトーチューにも同様な事書いてたし。(当然取材日は一緒な訳で)   ナオのケガって、全治
2005/07/23(土) 02:57:45 | 【FC東京応援ブログ】 バモ・バモ!! トーキョー日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。