東京☆だら?
FC東京の話題を中心に日々の出来事をつらつらと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京の移籍加入選手を振り返ってみる (2000年編 総括)
前回はこちら

ここまで数回に分けて2000年の移籍加入選手を振り返ってみたけど、やっぱりみんなシブ線だったw。
目標はシーズン8位(本音はJ1残留だったと思うけど)とそこそこのラインに設定していたので、即戦力の獲得による大幅な戦力アップを目指したというより、足りない部分をピンポイントで補強して既存戦力と争わせるという感じだったと思う。

東京のような新興チームにとって、ベテランに求めるのは戦力に加えて、その人の経験であったり、サッカーに取り組む姿勢であったり、数字で表せないものも多いと思う。 浅野あたりには今のフミさんのような立場を期待していたのかもしれないけど、実際には浅利や小池あたりとのポジション争いにやぶれてしまうような形になったのは残念。 あと、漢前田ももっとやれるかと思ったけど、途中退団は意外だった。

結局、この年に移籍加入した選手で今も東京に在籍しているのは土肥のみ。 全登録選手でみても34人中7人だけ(浅利、藤山、土肥、大志、コバ、追井、戸田)! 東京ガスFC生え抜きのコバ、浅利、藤山、大志にはホント頭が下がります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちょっとー
サリは生え抜き
でコバは?
サリとコバは同期でしょ!

あれー?
ずるいぞー!

差別、ダメ、ぜったい
2005/06/20(月) 12:44:44 | URL | わんわん #-[ 編集]
RE:ちょっとー
ごめんなさい。訂正します。
2005/06/20(月) 17:26:20 | URL | こた☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyodara.blog11.fc2.com/tb.php/25-8bf5030f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。