東京☆だら?
FC東京の話題を中心に日々の出来事をつらつらと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
来るもの拒まず、去るもの追わず。 でも今ちゃんは別
今野の移籍報道がちょっと過熱してきた。 ニッカンにいたっては、「週末一気成立も」なんて扇情的な記事にしてるし。 まあ、スポーツ紙の見出しの語尾が「も」「か」「へ」の場合は、話半分に聞いておいた方がいいんだけど。
ニッカンの記事によると、正式なオファーはまだのようだが、週末にもジェノア側の使者が来日して交渉に入るらしい(報知も同様な記事)。 さらに、サンスポによると、ジェノア版のガゼッタでも今週中にも移籍が決定すると報じられているとのこと。

交渉するのはけっこうなことだと思うけど、突然のことに浮き足だって足元を見られないようにして欲しい。 こういうのに慣れてる鹿島なんか、ラツィオの小笠原獲得話も、「放出するつもりはまったくない」と一蹴だから。
変なところで "いい人東京" っぷりを発揮して、「クラブとしては非常に苦しい状況ですが、本人の将来を考え、苦渋の決断をいたしました」なんてことは簡単に言わないで欲しいな。

もちろん本人の希望も大事だけど、取れるもの(移籍金)はきっちり取れるような条件を出してこない限りは、軽く突っぱねるくらいの毅然とした態度で交渉に臨んで欲しい。 ジェノアは大方 「コンノはA代表の経歴もなく若いこれからの選手なので、まずは半年のレンタルで、そのあと完全移籍のオプション付ということで」 みたいなことを言ってくるんだろうけど。 今野はいなくなるは、抜けた穴の補強資金も得られないはなんて状況は最悪だから、そういうのははっきりNoといって欲しい。
まあ、こういうこと書いてても、正直移籍しちゃう可能性はほとんどないと思ってる。 いくら東京でもそんなにお人よしではないだろうし、今野だってワガママは言わない子のハズ。
だいたい今回の話だって、ジェノアサイドのリークに日本のスポーツ紙が乗っかって騒いでいるだけだし。 スポーツ紙の移籍報道がすべて現実のものになっていたら、今頃東京の守護神はチラベルトだし、攻撃を統率しているのはリバウドだから。
アリエナイ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyodara.blog11.fc2.com/tb.php/20-0083f451
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。